新天地 ニューヨーク

英語にまつわる思い出はきりがありません。私の人生全てって感じですかね、、、。

みなさん人生の中でどうしても忘れられない光景とかあると思います。

私にとっての忘れられない一つのシーンというと、、初めてニューヨークに行った時にロングアイランドの高速から見たマンハッタンですね。

ケネディー空港に着いたのは午後でした。私はヨーロッパを放浪したあげくパリから大西洋を超えて初めてニューヨークに入りました。

あの時の心の高まりというか、精神状態は普通ではなかったのを覚えています。

空港を後にし、高速道路に入ったのはもう夕暮れ時でした。

マンハッタンに近づくと高速は一旦丘のように登り降下していきます。その登りきったところでマンハッタンが一瞬にして現れてきます。

その迫力と言ったら、、、ただただ感激の一言でした。

ビルの窓に明かりが灯されて、なんと美しいことか、、、。これが人間が作った構築物であるという現実をなかなか受け入れられない感じでした。

アメリカのたった数百年の歴史でこのようなものが作られるという現実。

この国のパワーというか、、、信じがたいオーラを感じたのです。

これからこの国で何を学び、経験するのか、、、ただただ期待に胸が高まります。

英語は世界の登竜門です、、。世界最高のパスポートですね。

参考に、、、<英会話短期集中.com

英語を学ぶのに場所は関係ありません、、、私もゼロから集中的にやりました。